『つくづく』vol.8(特集:セルフ・カヴァー)
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/10

『つくづく』vol.8(特集:セルフ・カヴァー)

¥1,980 税込

送料についてはこちら

SOLD OUT

※こちらでご購入いただいた分には、『自家中毒』は付きません。予めご了承ください。 ----取り扱い先書店リスト----- ※納品時期が異なるため、別冊付録:つくづく休刊記念増刊号『自家中毒』の有無など、書店によって付録が異なります。お手数ですが、内容ふくめ在庫状況は各書店までお問い合わせください。 ・タコシェ(東京・中野) http://taco.shop-pro.jp/?pid=156445005 ・SUNNY BOY BOOKS(東京・学芸大学) https://sunnyboybooks.net/items/5fdf0121f0b1081ffb6da373 ・バサラブックス(東京・吉祥寺) ・本屋lighthouse(千葉・幕張) https://lighthouse24.thebase.in/items/23920584 ・ホホホ座 浄土寺店(京都・左京区) https://hohohozazaza.stores.jp/items/5d79cdd165d32636f126a151 ・スタンダードブックストア(大阪・心斎橋) https://standardbook.thebase.in/items/43408443 ※『自家中毒』なし ・ブックギャラリーポポタム(東京・池袋) https://popotame.com/items/60d6b497b5285a77d4eda716 ※『自家中毒』なし ・代官山蔦屋書店 ・LVDB BOOKS ・らくだ舎 ---------- 『つくづく vol.8』は、セルフ・カヴァー特集です。要は、新装版です。中身は、『つくづく vol.1』です。つまり、vol.8はブックカバーです。裏にコメカさんの文章を掲載しています。唯一の記事です。 先日、知人に「それ、幾らで売るんですか?」と聞かれたので、vol.1の定価である1800円(税別)だと答えて、気が付きました。vol.8は実質無料だということに。いや、この場合、vol.1が無料になるのか。果たして、モノの価値とは? デザイナーは「自己否定じゃないか」と言っていました。自己模倣であり、自己否定であり、価値の転換であり、なんでもありーー。それが、『つくづく』らしさ、なのかもしれません。 ※ほぼ、『つくづく vol.1』です。その点をご理解いただいた上でお買い求めください。 ----- 『つくづく vol.8』 ・B4サイズ/2ページ/本文:リソグラフ ◎エッセイ コメカ(TVOD/早春書店店主) ○綴込付録:『つくづく vol.1』 ○別冊付録:漫画版「カラーボックスをつくった男の話」(原作・金井悟 漫画・コルシカ)